SPIRAL SPOT ~2005~
クリプトの育成とそれらをモチーフに独断と偏見にて製作したハンドメイドの小物並びに日常を綴った日記
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
300レイアウト【その弐】
少々、収容水草について補足です♪

沈水リシアはCO2添加すると、
どうしても浮遊葉を形成してしまいます。
ですので形成防止の為、現在CO2添加停止中☆
成長速度は遅くなりましたが、
沈水型のまま成長してくれてます。
他の草も問題ナシです♪

それからウォータークローバー。
以前はヘアーグラスの成長速度に負けてました。
ですが今回は成長を邪魔だてするモノが無いだけあって、
イイ感じに領土を広げてます。
実は非常に使い易くて私のお気に入り~♪
育成は至って簡単。

入手後3~4年経ちますが、
育成環境の違いで様々な変化を見せてくれます。
(今んトコ浮葉の形成は一切ナシ)
CO2添加の有無・底床の種類・水質・養分量により、
サイズ・葉の枚数も変わります。
川砂等では、ほぼ1枚葉になりますが、
ヨーロピアンクローバーの水中葉に比べると4~5倍は大きいです。
ソイルでの育成が合ってる様で1枚<4枚で成長。
インディアンクローバーやベトナムクローバーの様な、
四出の掌状全裂とは若干違い、田の字の四つ葉に近い感じです。
葉柄は水深により変化。
(うちでの最深H450の場合で20cm程。)

ブセファランドラspについては、
まだまだ入手後日が浅いので、只今、観察中~☆
(イモに見えない・・・成長の遅さはクリプトに通じますね。)

でもってオマケ画像♪
DSCF0950.jpg
ピノキオシュリンプ
クロゴケ喰うと言うフレコミで導入。
真意の程は???
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Sorry ! ! This site is Japanese only.
since 2005/10/01 copyright © 螺旋工房 all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。